〜気まぐれ業務日誌〜
[]


-4/23 01:23
遅ればせながら・・・
東日本大震災にてお亡くなりになられた方々やご遺族には心よりお悔やみ申し上げます。また、全ての被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
震災の影響で様々な生産ラインがストップして自動車の生産にも影響を及ぼしているようですね・・・こちらも一日も早い復興、復旧を願っております〜_(_^_)_

さて、当事務所は運輸支局前なので、行政書士業務としては運輸関係全般を扱っているのですが、車庫証明・自動車登録以外の業務はいつもあるわけではなく、顧問先からや以前仕事を紹介してくれた他士業の方から等の紹介が多いですね。
新年度になって介護タクシー許可申請、一般貨物許可申請、認証自動車整備工場の申請、産業廃棄物収集運搬業許可申請、その他古物商許可申請を現在うけておりまして・・・もちろん、こちらは2〜3ヶ月ぐらいかけて順次に仕上げていけば良い様なスケジュールになっておりますので、少しずつ提出期限を見ながら仕上げてます^^;
社労士の仕事も、提出期限が既に決まっているものが新規適用届等いくつかあるので、忘れないようにするのになかなか気を使う今日この頃です。
-3/29 12:56
年度末もあと僅かですが・・・
木下です〜
年度末で個人の方から問い合わせがありましたので、
http://www2.ocn.ne.jp/~kingjim/kuruma2.htm のページに
委任状・譲渡証
譲渡証発行依頼書
残債調査照会依頼書
をダウンロード出来るように載せておきました。(ページ中のリンクを右クリックして保存して下さい。)
特にディーラー等の所有がかかっている場合に必要ですので3月もあと僅かですが、ご利用下さいませ。(※当方が普段使っている大分版の書式ですので、ディーラー等にお問い合わせの上ご利用下さい。)
-3/3 09:04
年度末の3月ですね。

今週から年度末の3月になりました・・・ホント早いですね。
当事務所は通常通り車庫証明・自動車登録業務は多いわけですが、今回は週頭に「一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)」のお仕事でちょっと遠出?をしました。
一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)は、通称介護タクシーと言われるもので、許可要件はなかなか細かいですね・・・^^;
許可のポイントとしては、やはり・・・
・資金計画に示した資金を持っているか?
・2種運転免許や介護関係の資格者がいるか?
あたりが一番重要になるのではないかと思います。
正直、一般貨物や旅客関係の仕事の依頼はいつもあるわけではありませんが、大分運輸支局前の地の利がありますので当方としても仕事はやりやすいですね(^_-)-☆
現在、まだ相談中の案件ではありますが一般貨物運送事業の許可申請もありますので、正式に受注次第とりかかりましょう。
-2/15 00:09
社保調査等・・・

今日も社保調査に代理出頭してきました。
勤怠状況、賃金支払状況、手続状況等全く問題ありませんでしたのでホッとしましたね^^;
建設業の更新許可も申請してきましたが、こちらも特に問題なく順調に終わりました。
こうして文章で書くとホントにあっという間に終わったみたいですが、他の仕事をしながら日々少しずつ資料を調製してきて責任もありますのでなかなか気を使いました。
明日は障害年金相談業務で、基礎年金か厚生年金かもまだ不明ですので、少し緊張しますね・・・初診日や初診日の状況等をまずは調べましょう!
-2/4 09:23
2月も社会保険調査がありまする〜
2月になりましたね・・・ホント早いですね。
2月も社会保険調査に当たった事業所があります〜しかし、ここも特に問題はないと思います。
先のカキコの内容を遵守した上で、普段から労務管理(勤怠管理や、ここでは特に賃金管理(通常勤務時間・残業勤務時間・深夜勤務時間・休日勤務時間・休日残業勤務時間等にキッチリ分けて給与計算をしっかり行う等))もしっかり行い、途中生じる月額変更届(随時改定)等は社労士の専管業務ですので、給与計算上生じる諸手続も任せて安心です。(^_-)-☆
私は給与計算事務が得意で、どのような勤務状況でも対応できる各種計算シートを独自に開発しており、上記各種手続も電子申請にてスピーディーですので、事業所の皆様、是非アウトソーシングしましょう♪(笑)
-1/20 13:04
社会保険調査について・・・
先日、社会保険調査の代理出頭をしました。
社会保険調査とは、主に社会保険加入に該当する人が適切に加入しているかを調査するのが目的で、概ね4年に一度行われていたものです。しかし、マスコミ等を騒がせた「年金問題」があってからしばらく中止していたようなのですが、去年くらいから再開しているようですね。

社会保険加入要件と(あわせて)雇用保険の加入要件を以下に記します。

〜〜〜以下参照下さい〜〜〜
社会保険加入要件
・週所定労働時間が正社員の4分の3以上かつ
・週所定労働日数が正社員の4分の3以上
雇用保険の加入要件
・週所定労働時間20時間以上かつ
・雇用見込期間31日以上
〜〜〜以上です〜〜〜〜〜〜

週所定労働日数5日で週所定労働日数40時間の事業所の場合で・・・
※例1;)週3日、週労働時間24時間の期間の定めのないパートさんは社会保険に加入しなくて良いとなりますが、雇用保険には加入しなければならなくなります。
※例2;)週5日勤務で、1日6時間勤務のパートさんで、雇用期間の定めがないパートさんの場合は、社会保険と雇用保険には加入しなければならなくなります。

調査対象事業所になった場合で、上記社会保険加入要件に該当する方がいる場合は、社会保険にその場で強制加入させられます。調査に関しまして、私が代理出頭することは勿論可能ですが、その時に強制加入に該当する方がいる場合は、加入を拒めませんので何卒ご理解下さいませ。

また、調査時に必ず必要なものとしては以下のものがあります。
@出勤簿(タイムカード)
A賃金台帳
B所得税徴収高計算書(源泉納付書の写)
つきましては、正社員やパートさんなど全員の出勤簿(タイムカード)が整備されているかと、AとBの支給した給与の合計がきちんと一致しているか等のご確認を常日頃よりよりお願いすると共に、雇用保険、社会保険該当者がおられる場合は速やかな加入をよろしくお願い致します。
-1/12 10:41
今年もよろしくお願い致します。

新年になりまして、顧問先の年金相談・年金事務所の社会保険調査・社労士会主催の電子研修のお手伝い等、1月から何かと慌しいのですが^^;、今年は景気のほうも回復して欲しいものです。
車庫・自動車登録業務関係の方ですが、補助金は修了しても、エコカーへの買い替えは環境面を考えたら今後も続けて欲しいですね。個人ユーザーの方も、個人売買に伴う名義変更の失念等がありますので、是非当方に名義変更はお任せ下さいませ。

今年も、車庫証明・自動車登録・労働社会保険手続・給与計算の「木下行政書士・社会保険労務士事務所」を宜しくお願い致します〜〜
  _(_^_)_
_(_^_)__(_^_)_
-12/1 11:30
年末ですね〜

お久しぶりです。木下です。
早いもので、もう年末ですよね〜12月は賞与支払の時期なので、賞与明細書作成や賞与支払報告等も怠りなくやらないといけませんね。また、当方では主に入社時に利用できる助成金の申請が多いので、こちらも申請期限を厳守しながらやっていきます!(^_-)-☆
今月は1日だけですが福岡の警察署へ許可申請があるので、プチ出張もありそうです・・・隣接県にたまに行くのは気分転換には持ってこいですね^^;
-11/1 12:51
電子申請アドバイザー
お久しぶりです〜木下です。
今日からは企業を訪問して、電子申請アドバイザーとして電子申請のやり方を実際にPCを持ち込んで実践指導します。
まぁ・・・かっこつけて書いてしまいましたが、実際は、「百聞は一見にしかず」のことわざどおり、実際に雇用保険の取得をみてもらいます。
内容は余り難しくないのですが、電子申請のしくみ自体がわかりにくい部分かもしれませんね・・・特に、最初の準備段階でつまずいてしまう人が多いです。
訪問箇所はそんなにないのですが、折角の機会ですのでお邪魔した事業所様の為に誠心誠意頑張ってきます〜(^_-)-☆
-10/1 21:17
新しい助成金など・・・

早いものでもう10月ですね(^^ゞ
最近よく申請している助成金は、やはり新規雇い入れ時の以下のものが多いです。

・試行雇用奨励金(トライアル雇用奨励金)
・若年者等正規雇用化特別奨励金
・特定就職困難者雇用開発助成金

上記に共通していえるのは、支給申請までの間に賃金や労働時間等の労務管理をきちんとやっておかないといけないことですね^^;
もちろん、支給申請が終わった後も引き続き労務管理をきちんとさせる習慣をつけさせるために助成金があるのかもしれませんね。

9月の終わりに以下の2つの助成金も出来てました。

・3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金
・3年以内既卒者トライアル雇用奨励金

支給申請方法は、先の3種類と似ているのが予想されますが、これで新卒の方々の雇用が少しでも改善されればいいですね(^.^)
<前10| 次10>


BBS-i